尾道産業株式会社

広島・尾道市

船尾ブロック製造業

世界最大クラスも!

国内有数の「舵」製造メーカー

どんなお仕事?

 船を動かす核となるパーツを製造します。船尾に取り付ける舵(ラダー)や舵の軸、プロペラが搭載されるスタンフレームなどがあります。その種類は世界最大規模の大型船から小型船まで様々で、特に舵の製造メーカーは国内に数えるほどしかなく、造船業界の中でも特殊なモノづくりに携われます。特殊な技術を身につけ、世界各国を旅する船を支える仕事です。

突撃ライターがずばり社長に聞いた!どんな会社?

尾道産業 メイン記事

若さを強みに変えて、輝ける場所

だだっ広い海を、巨大な船がゆっくり進んでいく。 東へ、西へ、世界を駆け回る船。その進路を操る舵(かじ)を製造する技術は、日本ではごく限られた会社にしかありません。 尾道産業は、造船業界の中でも特殊なモノづくりを味わえる場所です。

やる気と能力次第で“稼げる仕事”に

 広島県尾道市と愛媛県今治市にある3つの工場で、造船業を中心に手がける尾道産業。特に船の舵(ラダー)の製造では、国内屈指の製造実績を誇ります。  2019年春に新たにトップに就任した松井孝光社長は、現在48歳。大手商社に勤め、中国駐在も経験したビジネスマンです。その経験を生かして今、新しい風を吹き込んでいます。  例えば、若い社員の積極的な登用や、彼らが成長できる環境の整備です。現在は30〜40代の社員が主力として活躍していますが、10〜20代の人材の採用が課題で、若い世代に響く魅力を打ち出そうとしています。  松井社長は、「若くても意欲があって仕事が上達すれば、責任のある役職やポジションをどんどん用意します」と話します。  実際、現在の30代の社員の中には、組立や溶接、機械加工など複数の仕事を経験し、将来を担ってもらおうと期待をかけている人がいます。「新しいことに挑戦したいという貪欲な社員にはどんどんチャンスを与え、そうやって階段を駆け上がっていく姿に下の世代が刺激を受けて成長していく。同時に、やる気や能力次第でどんどん稼げる。そんな夢のある仕事、職場にしたいと思います」

未来を見据えた新たな挑戦

 そんな尾道産業は、2020年に設立60周年を迎えます。これまで造船を主軸にビジネスの領域を広げてきました。  そして今、また新たな分野の開拓に乗り出しています。それは、電力・エネルギー分野です。今後成長が見込める再生可能エネルギーの分野で、船の製造技術を利用して関連設備・装置の製造を手がける計画が進んでいるそうです。  松井社長は、「これがもう1つの事業の柱になる可能性があります。これに限らず、今後も新しい事業をどんどん開拓していきたいですね」と力を込めます。

社員Aさんの1日

7:00 7:45 7:55 8:00 10:00 12:00 12:45 15:00 16:45 17:00
起床 出社 体操 午前始業 休憩 昼休み 午後始業 休憩 提示終了 退社

社員が本音で語ります! ここに仕事のやりがい、あります

尾道産業 インタビュー1

「モノづくりが好き」な気持ちが何よりも大事

「社員は30〜40代が中心で、モノづくりが好きな人ばかりです。仕事は最初はうまくいかなくても、少しずつできるようになってくるとどんどん楽しくなってきます。『仕事が好き』という気持ちが何よりも大事。製品が完成したときの達成感は格別です」(30代男性)

尾道産業 インタビュー2

“意外と?”やさしい先輩、清潔な職場

「ここで働く兄の紹介で入社しました。未経験だったので最初は不安で緊張しましたが、先輩たちが気軽に話しかけてくれて、仕事もやさしく教えてくれるし、工場内も想像していたよりも清潔で働きやすいですね」 (30代男性)

尾道産業 インタビュー3

“怖い・汚い”はイメージだけ。若い人にオススメできる

「職人は怖い、工場は汚い。そんなイメージをもっている人もいるでしょう。実際、僕もそうでしたから。でも、入社してみたらまったく違いました。アットホームで、職場もきれいです。先入観が強いだけでしょう。 若い人にオススメできる会社です」(30代男性)

尾道産業 インタビュー4

「今日はうまくいった」と毎日成長を実感できる

「この仕事のやりがいは、日々成長を感じられることです。今担当している機械加工は、細かな計算が必要な頭を使う作業。根気もいるし、器用さも必要です。『今日はここを変えたらうまくいった』などと、自分で考えてうまくいったときは快感ですね」(30代男性)

尾道産業 インタビュー5

京都から“嫁ターン”。海の暮らしを満喫

「京都から嫁の地元のこちらに移住してきて、もうすぐ2年になります。いわゆる“嫁ターン”ですね。このあたりは海の幸が新鮮で、野菜もおいしくて気に入っています。休日はのんびり釣りをしたりして楽しんでますね」(40代男性)

こんな人に
ピッタリの仕事です

  • 周りに自慢できる仕事に携わりたい人
  • 大きな製品をつくる仕事に関心のある人
  • ユニークなモノづくりに興味のある人
  • 若くても貪欲に仕事を覚えてステップアップしたい人
  • 先輩が優しくアットホームな職場で働きたい人

Gallery


採用情報

職種 技能工(機械工/鉄工/溶接工/ぎょう鉄・プレス工)見習い
職務内容 同上
勤務地 1.尾道 本社工場 〒722-0221 広島県尾道市長者原1-220-62
2.生口島 瀬戸田工場 〒722-2403 広島尾道市瀬戸田町荻1106-2
3.今治 大西工場 〒799-2204 愛媛県今治市大西町大井浜154
勤務時間 8:00~16:45
給与 日給月給制 月額163,000円~200,000円
休日 年間休日110日 週休2日制(会社カレンダーによる) 正月、GW、盆休
各種手当 通勤手当、役職手当
保険等 労働・労災保険、健康保険、厚生年金、雇用保険、退職金共済
応募資格 35歳以下(長期勤続によるキャリア形成を図る観点から)
応募方法 電話にて、紹介者氏名とともにご応募ください。
問合せ先 本社工場・瀬戸田工場(尾道市)【採用担当】砂取伸(すなとりのぼる)TEL 0848-48-0300
大西工場(今治市)【採用担当】中木戸康博(なかきどやすひろ)TEL 0898-53-2080

会社情報

会社名 尾道産業株式会社
業種 船尾ブロック製造業
代表者 代表取締役社長 石野 智文
所在地 〒722-0221 
尾道市長者原1丁目220-62
社員数 102名
平均年齢 43.0歳