日本全国の造船業の魅力と職業を伝えるプロジェクト

株式会社宮原製作所

岡山玉野市
舶用内燃機関部品製造

年間200隻のエンジンを組立
船の「心臓」を支え続けて98年

どんなお仕事?

エンジンを構成する重要な部品・装置の加工や組立を行います。24時間動き続けるエンジンは、船の動力を生み出す「心臓」。しかも、大きいものだと重量約2000トン、高さ15メートルほどに達するそう。過酷な航海を支える、夢とロマンのつまったダイナミックなモノづくりを味わえます。

突撃ライターがずばり社長に聞いた!どんな会社?

株式会社宮原製作所
  • 夢とロマンをエンジンに込めて

    「自分たちが手がけたエンジンを搭載した船が、国内外をわたり歩くロマン。ダイナミックなモノづくりが魅力ですね」。そう力強く話すのは、宮原浩光社長です。
     船のエンジンは、大きいものだと重量約2000トン、高さも15メートルほどに達するそう。大型トラックのエンジンが1.2トンほどと言われており、それと比べればスケールの違いは一目瞭然です。
     同社は大正13年に創業して以来、98年(2022年1月現在)の長い歴史を刻んできました。船舶ディーゼルエンジンは三井E&Sマシナリーが約6割の国内シェアを占めるとされますが、その大半を宮原製作所が受注しており、さらに取引先はほかの造船所にも。その数は、実に年間約200隻分に上ります。

  • 平均年齢30代半ば。 20代での役職登用も

    宮原社長は数年前に、当時32歳の若さで社長に就任しました。長く会社を率いてきた現会長が「公明正大、堅実なタイプ」なら、「私には相手の懐に飛び込める強さがある」と自負しているそう。
     元銀行マンであり、「営業やコミュニケーションが好き」と話す宮原社長。その人柄や人懐っこさを前面に出し、日頃から社員とよくコミュニケーションをとっているそうです。
     さらに宮原社長は、「『なんでもやってみよう』というチャレンジ精神も旺盛」と自身を評します。
     社長就任後に新たに始めた「チャレンジシート制度」は、そんな社長の思いがつまったもの。例えば、「新しい品物を加工してみた」といったチャレンジをどんどん挙げてもらうようにしているそうです。宮原社長いわく、「失敗は『ペナルティ』ではなく、『チャレンジ』」なんだそう。
     同社の平均年齢は30代半ばで、高齢化が深刻な製造業界では目を引く若さです。20代での役職登用の実績もあり、意欲次第で成長し、会社のキーマンとして活躍できる環境があります。

  • 仕事と家庭を両立する働き方改革

    インタビュー中も終始、笑顔を絶やさない宮原社長。今、強い関心を向けているのが「多様な働き方」です。自身も2児を育てる父親になったことで、その重要性を改めて痛感したそう。現在も有給休暇などは取りやすいそうですが、家庭の事情などに合わせて「もっと一人ひとりに合った働き方改革を進めたい」と考えています。
     また、「社員のスキルアップも後押ししたい」との思いも。仕事に直結するもの以外でも、語学などプライベートの資格取得や勉強を支援しています。社長自身も、空いた時間で保育士の勉強をしているそう。「いろんなところにアンテナを張ることで、人生の幅が広がるはず」と宮原社長。
     仕事、家庭、趣味。どれか1つではなく、どれも一緒に。そんな風に、人生を豊かに自分らしく過ごせる環境が、宮原製作所にはあります。

社員Aさんの1日

07:0007:4508:0012:0013:0017:0018:00
起床出社午前始業午前終業午後始業午後終業帰宅

社員が本音で語ります! ここに仕事のやりがい、あります

  • 家族や子どもに合わせて、柔軟に休める

    「以前は東京で別の仕事をしていたんですが、Uターン転職しました。職人の世界は怖いイメージがありましたが、それは間違いでしたね。やさしい人たちばかりで安心しました。社員旅行や忘年会も楽しいですよ。有給休暇も取りやすく、家族や子どもの予定に合わせて柔軟に休めるのはありがたいですね」(40代男性)

    株式会社宮原製作所
  • コロナ禍でも基本給アップ、ボーナス満額

    「高卒で入社して以来、ずっとこの会社にいます。もう23年になりますかね。コロナ禍でも基本給はアップし、ボーナスも満額支給でした。中学3年と小学5年の子どもがいるので、大黒柱として家族を支えなければなりません。社員のことを考えてくれる会社なので助かっていますし、ありがたいですね」(40代男性)

    株式会社宮原製作所
  • 20〜30代社員が多く、若い人も働きやすい

    「私も高卒で入社して以来、勤続歴は約20年。今は組立作業の班長を任されています。現場は声を掛け合いながらの作業で、和気あいあいとしていますよ。うちは製造業の中でも平均年齢が若く、20〜30代の社員が多くいます。若い人でも、歳が近い人が多いので楽しく働けると思いますね」(30代男性)

    株式会社宮原製作所
  • やさしい先輩に囲まれ、仕事も趣味も充実

    現在20歳で、入社3年目になります。地元では名の知れた企業で、安心感があったのが入社の決め手でした。仕事には、だいぶ慣れてきましたね。先輩はやさしく、熱心に教えてくれます。一緒にご飯に行ったりすることもありますよ。仕事以外では今、YouTubeでのゲーム配信にハマっているんです」(20代男性)

    株式会社宮原製作所
  •   

     

    株式会社宮原製作所
  • こんな人にピッタリの仕事です

    • 歴史のある会社で 安心して働きたい人
    • 船のエンジンに 興味がある人
    • いろんな仕事に チャレンジしたい人
    • 家庭や趣味の時間も 充実させたい人
    • 社内の コミュニケーションを 大事にしたい人

Gallery

  • ギャラリー画像1
  • ギャラリー画像2
  • ギャラリー画像3
  • ギャラリー画像4
  • ギャラリー画像5
  • ギャラリー画像6

採用情報

職種
舶用ディーゼルエンジン部分のコアパーツ等(排気弁、ピストン等)の機械加工及び組立
職務内容
 
勤務地
岡山県玉野市宇野4丁目17番1号
勤務時間
8:00~17:00(実働8h)
給与
月給:170,000〜
休日
土日祝、GW、夏季休暇、年末年始に大型連休あり、リフレッシュ休暇(勤続年数による)
各種手当
通勤手当、役職手当、家族手当
保険等
雇用保険・介護保険・健康保険・厚生年金
応募資格
不問
応募方法
電話、メール (info@miyahara-ss.co.jp)
問合わせ先
株式会社 宮原製作所 経営企画部 森川 友和
TEL:0863-31-5121

会社情報

会社名
株式会社宮原製作所
業種
舶用内燃機関部品製造
代表者
代表取締役 宮原 浩光
所在地
岡山県玉野市宇野4丁目17番1号
社員数
104名
平均年齢
35.2歳
URL
http://www.miyahara-ss.co.jp/index.html